アウトレット家具買い方のポイント インテリア・家具入門

アウトレット家具買い方のポイント

「アウトレット」の語源は「何かを放出する窓口」という意味だそうです。かつて、アメリカの郊外のブランドメーカーが、シーズンオフの商品や傷もの品など残り在庫を抱え、どうしたら有効利用できるかといったことを考え、路面店で価格を下げて販売したところ、中流階級層に大人気となったことが始まりだとされています。

しかし、この頃ではアウトレットとは主に、有名ブランドメーカーがモデルチェンジを発表後、旧製品の在庫を格安で提供することをいいます。その他にもサンプルとして少量輸入された商品、カタログ撮影や展示などに使われた商品、傷もの、ダンボールやパッケージなどに傷があり、新品の商品として販売できない商品やB級品などもあります。

アウトレットに馴染みがないと「中古品?」と思う人も少なくはありませんが、決して「使い古し」などではなく、製造からの期間が経っているだけのことで、商品そのものは新品です。家具のアウトレットは工場や展示場のイベント・フェスタなど、いわゆる「即売会」が催されます。価格も安く、複数の種類を見比べられるメリットもあり、期間中は送料無料など得点も多く好評です。会場の参加に招待状が必要な場所もありますが、「無料招待券の申し込み」や、開催日時などの情報はインターネット上で記載されています。

また、事前に部屋の間取り図とサイズのチェックや、玄関幅、階段など多方面の導線を測っておく必要があります。そして会場に行くときはメジャーを会場に持っていくことも重要なポイントです。

派手ではなく深みのある美しさ、今までにない斬新な存在感を持つデザインと質感「アマダナ」ama...
posted by インテリア・家具マニア at 15:20 | 家具
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。